page

デザイナーの紹介

designer

<プロフィール>
名前:キム ジョンオン(Clotilda Kim)
FUNDLE の代表兼デザイン室長

“ペットと動物が共存できる世界を夢見て、その世界を実現するために努力するデザイナーとして生きている今の瞬間が私にとって幸せです。いつも楽しくて幸せな心でデザインすることにより、私の作った商品がペットも飼い主さんの心もハッピーな気持ちにしてくれると信じています。私はペットの幸せまでデザインしたいです。” –Clotilda Kim–

  • 韓国 大田生まれ – ハンバク大学視覚デザイン学科(visual design)専攻
  • 卒業後デザイン会社でチーム長として活躍したのちFUNDLEを立ち上げる
  • 2002年、これまでペットは持ち運ぶというのではなくペットは赤ちゃんと同じように抱いて一緒に移動するという発想から持ち運ぶカバンではなく「ペットスリング」という形状とネーミングを発案し商品化に成功。
  • すでに海外ではこのようなスタイルのペット用肩がけバッグを「FUNDLE」と呼んでおり、「FUNDLE」という名称は、固有名詞化している。
    すなわち「ペットスリング」と言えば、「FUNDLE」が定着している。また、米国のFIDO雑誌の「最も影響力のある犬用品100」に選出。
  • このデザインは日本の特許庁にも登録された特許製品です。
  • 「FUNDLE」という意味は、fun(楽しみ)+ dl(ハングルでの複数形)=「多くの楽しさ」である。
PAGE TOP