single

犬の散歩

こんにちは!
花粉症が辛いおいもママです。

少しずつ日中あたたかい日が増えてきて春が近づいてきましたね。

あたたかい季節には楽しみなワンちゃんのお散歩について、今日はお話したいと思います。

ワンちゃんのお散歩ですが、子犬のころから飼われている方なんかはだいたい2回から3回のワクチンが終わっていよいよお散歩デビューで、ワンちゃんがお散歩に慣れるまでは苦労した方も多いんじゃないでしょうか?

おいももだいたい生後3ヶ月くらいのときにお家に来たので、ワクチンが終わってお散歩デビューが待ち遠しかったのをよく覚えています。

外で歩かせるよりも前に家の中でハーネスをつけて練習をして、いざお外に行っても最初はなかなかきちんと歩くことができなくて、少し歩いては抱っこの連続だった気がします。

子犬ちゃんがお散歩に行くのは外に慣れたり、いろんな環境に慣れていく為にもとても大事だったりするので、時間は長くなくても大丈夫なので少しずつ外の世界にふれさせてあげるといいと思います。

大人になってからのお散歩は、その子の大きさや運動量によって必要な時間も変わってはくると思いますが、私は大型犬でなければだいたい30分が目安で行ってあげれば大丈夫かなと思います。

実家で飼っていた子は家のトイレでする習慣がなくて、雨でも雪でも外でおトイレをさせる為に散歩に出かけていました。

まだしつけ直せる子犬ちゃんであれば、家のトイレで出来るようにしておいたほうがいいと思います。

なぜかというと、緊急時などで散歩に行くのが難しくなる可能性もあったり、散歩中にトイレをする場所が衛生面などで問題になることがあるからです。

なので、なるべくならお家でトイレが済ませられる子は済ませて、もし外でしてしまった時には必ずオシッコを流せる水とウンチを持ち帰る袋などの準備はしましょうね。(愛犬家の方ならいまさら当たり前の事ですよね 笑)

そして当たり前ですが、散歩中に出会う人はみんなワンちゃんが好きな方ばかりではないので、特に大型犬などは少し近づいただけで相手が驚いて転んでしまったり、直接犬に触れていなくてもトラブルになってしまうことがあるので注意が必要です。

散歩が楽しいこれからの季節、マナーを守っていろいろなところにお出かけ楽しみたいですね。

関連記事

PAGE TOP